| Home | Profile | オステオパシー | リコネクション | 子供のワーク | 遠隔 | セットコース |
| new! デスセッション | new! シンクロタイズセッション | new! バースセッション |

体験談:オステオパシー


*貴重な体験をシェアーしてくださり、ありがとうございます。


●日頃の無理がたたり、前からおかしいなと思っていた左肩がだんだん痛くなりました。
そしてとうとう腕をちょっと触っただけでも、風が吹いてもピリピリピリピリするようになり、首も回せない。少し回しただけでも痛い。
肩首が固まって病院に行っても何も変わらず。助けて…すがる思いでインターネットで調べました。
そしてこの山手研究所を見つけ、とても気になったので、施術をお願いしました。
この施術がどういうものか、まったくわかりませんでした。
実際は肩首だけでなく、丁寧に全身を見てくださる。足の先から頭まで。
からだの中が流れていく感じ。こんなところに滞りがあったのか。
少しずつ体が暖かくなってくる。施術後、首が少し回せるようになった。
これは何かあると感じたので、その日に回数券を買って何回か通うことに決めました。
2回目の時に忘れもしない、首の緊張がシュルシュルシュルシュル〜と外れていく感じがあって、首は完全に回るようになった。少し痛みは残ったけれど。すごい。腕の痛みピリピリは4回目の施術の時には全くなくなっていました。
その後も家族や仕事で問題が起きた時もサポートしていただき本当に助かっています。


●私はオステオパシーに通いはじめて、どれだけ体と心が癒されたか分かりません。先生の優しい施術と会話で涙がつい溢れてしまったこともあります。私の首の痛みは先生しか治せない。サーフィンで顎を怪我した時も病院より先にオステオパシーに駆け込んでしまいました。お陰で変な手術を受けずに済みました。
また施術中につい悩みの話になって先生から、ふっと頂いた前向きな言葉で解決のヒントが見つかったり。一年前に苦しい位の悩みがあって、その時も先生に大丈夫だって、優しい笑顔で背中を押して頂いた事が、本当に今いい方向に向いてるんです。思い出すだけで涙が出てきます。
大久保先生のオステオパシーは私の大切な場所です。


●大好きだった山登りに足が痛くてずっと登れなくて、でも仕方がないと諦めていたけれど。施術を受けていたら、いつの間にか、意識が薄れ、何とあの大好きな山に登っていました。そして気が付くと、ここは施術室。本当にすがすがしい気分で目覚めました。今までのうっぷんが払いのけられたような爽快感とともに帰宅することが出来て・・・面白い体験でしたね。45分の施術が8時間の山登りに匹敵するとは・・・しかも肉体の疲れはなく体は軽やかに、でも達成感と自然の中を歩く心地よさを感じながら家路に着きました。
もちろん足の痛みも大分とれて、すごい!


●何年か前、右腕がしびれて痛みが続いた時、近場の接骨院でマッサージを毎日15分ずつ受けてみたのですが、その時は軽くなっても夜には元に戻ってしまい、とうとう腕が全く上がらなくなる事態に(病院では異常が見当たりませんでした)。
オステオパシーを受けたところ、痛みの塊がとれたように帰りには楽になりそれから自然に治っていきました。はい。手はすっと上がるようになりました。


●肉体的なハードワークと冷えからくる、腰痛だったのか、腰がとても痛 く、身動きするのも億劫になるぐらい私にとっては、初めての経験でした。整形外科にいった方が良いのか、 色々悩みましたが、以前から「オステオパシー」という言葉は詳しくは解らないけど、目や耳にしてきたことから、何となく直感で山手研究所にお電話をしました。
その日は休診日で大久保さんが外出中との事でしたが、わざわざ調整して頂き帰宅後、看て頂きました。「オステオパシー」未体験だったので、痛みのある部分に刺激を与えたりする治療だったら嫌だな、と一抹の不安はあったものの・・それもベッドに横たわりわずかな時間で払拭されまし た。
今まで経験してきた、整体やカイロの様な感じではなく・・とにかく体に触れている感覚が柔らかく、軽いのです。指先は触れている感覚はあるのですが、本当に触れている感覚でした。多分、背骨のツボのあたりを上からバランス調整するといった感じで しょうか。
気がつくと、最初少しだけ緊張していた私の体は完全に力が抜けていて、脱力状態・・・完全にリラックスしていました。触れていた患部のあたりがポカポカして気持ちよくて、今思えばエネル ギー治療と思うのですが、半分寝ていたかもしれません。
肝心の歩くのが困難な程の腰の痛みはというと・・治療の 終わり頃には完全ではないけれど、かなりやわらいでいる事に気がつきました。あれ もう終わり?とちょっぴり名残惜し いような気持ち(笑)
治療が終わって、自宅に帰る時の道のりも足取り軽く、心も軽く、治療前の 苦痛に満ちた足どりで1時間前に同じ道を歩いていた事が信じられない気がしたのを今でも覚えています。
次の日は指示通りに大事をとっていましたが、もうあの痛みはあれから 出てきていません。
痛みの感覚すら忘れてしまった感じで不思議ですが、毎年、年末は何かしら体調を崩してダウンしている私でしたが、去年に関しては自然治癒力が増したのか?バランスがとれているのか? 口ではうまく伝えられないのですが、お陰様で今日に至るまでとても元気に過ごしています。


●私がこちらのオステオパシーを受けたきっかけは、友人たちから、「体だけでなく心にも効く!」「とにかく癒される!」と薦められたからです。施術を受けると、体の不調が改善されるだけではなく、心が軽くなり、嬉しくて顔がにやけてしまいます。
一度、ひどい捻挫をしてしまい、三日間寝たきりで過ごし、四日目、寝ていることに飽きた私は、オステを受けることにしました。
典子先生の「歩けない・・・という恐怖心が一番いらないのよね〜」という言葉を信じて歩いてみると・・・痛みもなく普通に歩けたのには、びっくりしました。その後、ニヤニヤしながら散歩したのを覚えています。
体の不調の原因は様々ですが、私の場合、エネルギーのバランスを整えるのが、改善の一番の近道なので、オステはとても有効な手段です。
また、心が不調な時にも、オステを受けながら典子先生とお話をすることで、癒されて元気になります。「それですべてOKです!」と言われると、不思議と「そっか〜」という気になってきます。
施術中、先生とは色々なお話をしますが、話したい事、聞きたい事を出し切ると、深い癒しに入ります。癒しに入るというのは、半分眠っているような状態になり、その間、様々なビジョンを見るのです。宇宙に小旅行したり、海の上で港の明かりを見ていたり、先日は薔薇十字軍(?)の騎士になって、草原に沈む夕日を眺めていました。ホンマかいな〜とも思いますが・・・。こうなってくると、オステオパシーを越えていますよね。 そして、ビジョンから覚めると、体も心も魂もすっかり癒されているのです。
私の体験談はこんな感じですが、とにかく癒されたい人は、ここにいらしゃ〜い!


●「安心」をいただく場所
大久保先生のオステオパシーと出会って何年になるでしょうか。
身体のどこかに痛みや違和感を感じると真っ先にお世話になる、私にとってのパワースポットです。
ドアを開けて、涼やかな「は〜い、こんにちは」という声で迎えられ、低いボリュームのヒーリングミュージックを聴きながら着替えを始めたときから、私の心身は一気に緩み始めます。
あとはひたすら、大久保先生が私に共鳴してくださっている安心感に包まれながら施術をしていただいています。
自然界のエネルギーと「私」がこんなにも響きあっているとは!
震災以降、先の見えない不安がひときわ強く感じられて、何もかもがどうでもよくなってしまいそうになる日もあります。
でもこの身体症状は、大きく変動しようとしている自然界が「私」に及ぼしている徴(しるし)という説明を施術のなかでしていただくと、「私」の身体への信頼感を持ち直すことができ、フーッと深く安心するのです。
安らぎの場所であり、力をいただいて帰る場所。これからもずっとお世話になります。


●2年前に発症した椎間板ヘルニアにより、腰と足の激痛で歩くことが困難になり病院では手術を勧められました。でも術後も再発することが多いと知り、怖くて悩んでいたら、友人からこちらを紹介されました。
手術以外の治療なら何でもトライしてみようと思っていたので、まずはと期待せずに来院。
接骨院のポキポキされるのは抵抗があったので、大久保先生の軽いマッサージや手を当てるだけの療法にとても癒されました。初回の帰り道は痛みは消えなかったものの、体は軽くなりました。
結局4〜5回通ったでしょうか。回を重ねるごとに痛みが小さくなっていき、発症当時は外出はおろか家の中でも歩きまわる事が苦痛で家事も満足にできなくて、もうこのまま歩けないままなのかも・・・とあきらめていたのが、駄目もとで初めに来院したオステオパシーで歩けるようになるなんて信じられない思いで一杯でした。
今では発症以前に通っていたダンスにも再び行くようになり、飛んだり跳ねたり出来ることが、本当に嬉しくて仕方がありません。
私は“オステオパシー”という存在を全く知らなくて半信半疑でしたが、実際に通って効果があることを実感できましたし、大久保先生に出会えて治していただいて、本当に感謝の気持ちで一杯です。お世話になりましてありがとうございました。


●私は趣味と実益を兼ねて、コサージュ創りをしていました。期日までに何十個と決められています。ある時、納め終わったら急に肩の様子がおかしくなりました。痛くて右手があがらず、寝返りも出来ません。急いで大久保先生のところへ伺いました。
最初は飛び上がる程痛かったのが何回かの治療でうそみたいに痛みがなくなりました。こんなに早く治るとは思っていませんでした。先生は肩は得意なんですと笑っておっしゃっていました。本当に嬉しかったです。ありがとうございました。


●母が施術中のお話しと体験したことを思い出し一息に話してくれました。

以下、母の発言です。
結局、何もなくならないのよね。
 施術中に「どうされましたか?」って聞いてくださるから
「大切な傘をなくしました」と言ったの。
傘を無くしたその日に、駅に行ったら、駅員さんに「ありません。」と言われたのね。
でも先生は「それは願えばかないますよ。ありますよ。」という話をしてくれたの。
先生、そうおっしゃったから、普通、あきらめちゃうのね、でももう一度行ったの。
そうしたらすぐに「ありますよ。」と言われた。
「どういうの?」とも言われずにすぐに言われた。
先生に「願うんですよ。」と言われたから…
そしたら本当に出てきたの。


●妊娠中、体が重く固くなって、いろんな事がわずらわしくなり、つらいときここに来るとホッとしました。
お腹がふわ〜とゆるんで、今まで静かだったお腹の子供が、ボンボン元気よく足を蹴り始めたりします。
今まで窮屈な思いをさせちゃったね。


●子供が欲しくて、2~3年不妊治療していましたが、なかなか妊娠できず、こちらを友人に紹介されて主人と一緒に先生の施術を受けました。すると1回の施術で、すぐに体温が上がり始め、あれ〜と思っているうちに3回目の施術の時には、妊娠を報告していました。こんなこともあるのですね。本当にありがとうございました。今までの苦労はなんだったのか。そのまま時々バランスをとってもらい無事に出産できました。出産時、簡単に生まれたのが驚きでした。


●出産後、今までなかった腰の痛みが出てきて、坐骨神経痛と病院でいわれたけれど、どうしても良くしたくて、初めてオステオパシーを受けてみることにしました。ここでは体全身みてくださいました。腰や足のみならず、色んなところまで出産後に固くなっていることを感じました。そしてそれが施術で溶けていくような感じでした。4回ほど施術していただいて、いつの間にか体が締まっています。もう今ではほとんど痛みはありません。


●以前は流産を繰り返していました。こちらに来て、また妊娠することができましたが、時々以前の事を思い出し不安で不安でたまらなくなり、再び施術をうけました。先生に掛けていただいた言葉に涙がこぼれて、一緒に重たいものがながれていく感じがしました。過去の自分の1部が出ていく感じです。そして帰るころには、何か自信みたいなものができて体も軽くなっていました。子供がいてからだは重いのですが、違うんですよね。日常の物事に対する姿勢も変わった。で、今度はちゃんと生まれました。しかも安産で・・・。


皆様の体験談ありがとうございます。