| Home | Profile | オステオパシー | リコネクション | 子供のワーク | 遠隔 | セットコース |
| new! デスセッション | new! シンクロタイズセッション | new! バースセッション |

体験談:子供のワーク オステオパシー


*貴重な体験をシェアーしてくださり、ありがとうございます。



●高校生

バスケ・野球・サッカー・水泳と毎日スポーツをしていたが、練習のし過ぎで、腰が痛くなり、

左側の腰が石のように硬くなっていた。病院に行っても、背中のマッサージを受けても、全然痛みが取れず、母からここに行ったらどうかと勧められ、施術を受けました。

するとやさしいタッチでお腹の施術中に、フワッと何かが変わった。

先生に“体の前の方の筋肉も緩んでくれたよ。”と言われ、その後、爆睡してしまった。

1回受けただけなのに、あれだけ痛かった腰が大分楽になり、背中の石のような塊も柔ら

かくなっていて、びっくり。後ろだけが硬かったわけではなかったようです。

2回目の施術後、もうほとんど何不自由なく普通に痛くなく動けるようになりました。





●小学生

僕が、初めてオステオパシーの施術を受けるきっかけとなったのは、小学校3年生の時、

体育の授業で台上前転をして、首を捻挫してしまった時でした。

僕がオステオパシーを受けると、首だけでなく、くずれていた体全体のエネルギーのバランスが取り戻されるような感じで、驚くほど気持ちよくなります。また、典子先生とお話しすることで、自分の中にたまっているものを出し切ることができ、日ごろの不安がなくなり、すっきりした気分になります。

典子先生とお話しするのも、楽しみの一つです。僕は、典子先生の施術には、すごいヒーリング効果があると思います。疲れたときや体に不調があるときは、また受けに行きたいです。





●小学生の息子に聞いてみました。

”くすぐったくて、ちょっと痛いけど気持ちいい。

疲れがぐっと出た感じで、爆睡した事がよくある。

終わった後すぐは、あんまり気持ちよくないけど、ちょっとするとすごく気持ちいい。

サッカーとかして足が痛くなった時や、疲れてる時にまた行きたくなる。”





●中学生

すぐ寝ちゃう。施術してもらっている間に現実か夢かわからなくなり、まるで宇宙にいるかのようにフワフワしてきて、体が楽になる。“ほわ〜ん”とする。空間の中でいろいろなものが見えてくる。

誰にも言わなかったけど、過去が見えて来たり、未来の自分が見えて来たり、しかもいろんな自分の未来は1つではないんだ。気持ちよくなって寝ていると見えてくる。

家では見えないんだけれど、ここだと感じる。

学校や家で辛かった時、ここは安心できて何度も助けてもらった。





あまりお話しをしないお子さんたちも、そんな風に感じられていたのですね。私も初めて知りました。

体験談ありがとうございます。